保護ねこ(雨・雪)との暮らし

里親さん安心して!人馴れしてない猫と仲良くなる方法【保護猫との暮らし】

保護猫 癒し猫

威嚇も元気な証拠!
時間をかけて家族になっていこう!

保護猫 子猫 家族

うちにきた保護猫、あめとゆき。

はじめはビクビク。敵意あり。

たまにシャーって威嚇したり。

わたしに猫パンチくらわそうとしたり。

まぁそうですよね。

里親のこと、敵か味方かわからないし、

ここはもしかしたら安全じゃない場所かもしれない。

人でもそう思います。

でも、里親として、覚悟を決めて。

ゆったりした、あたたかい目で見守っていきましょう。

あたらしい環境に慣れるまでの時間は、ねこによって異なります。

それも人と同じです。

ただ・・

ねこを今まで何匹も育ててきた、ねこ経験多めのわたくしですが・・

それでも!

人馴れしていない猫との共同生活の始まりは、ドキドキします。

不安にもなります。

むかしの、人慣れしてなかった頃のねこ時代のことなど、すっかり頭から抜けてしまって!

「このまま慣れてくれなかったらどうしよう・・」

「嫌われてるかもしれない・・」

「前は一人暮らしじゃなかったからな・・」

などと原因を探し出したりして・・

でも大丈夫!

それはいつか忘れてしまいます!

ねことの共同生活はまだ始まったばかり。

それを考えれば、ほんの最初だけですから

人馴れ訓練①里親さん=母猫!
ご飯をくれる人だと覚えてもらうこと!

保護猫 家族 子猫

やっぱりご飯って大切。

できる限り置き餌しないで、決まった時間に飼い主から、餌をあげるのがベストです。

でもわたしは、おなかが空いてないか心配で、実は置き餌しちゃってました・・

ウェットだけ直接あげていましたが、最初はおそるおそる食べてくれて。

(おそるおそるもかわいい!)

いやしかし、ご飯パワーはやっぱり効果が高いです。

すぐに慣れて食べてくれるようになりました!

おやつのチュールは、一日にあげる量は注意した方がいいですが、ねこちゃん大喜びですよ!

ケージ・狭いスペースは、安全のため!猫と仲良くなるために必須!

保護猫 家族 子猫

慣れるまでの間、

ご飯をあげたり、触れ合う場所は、

ケージ・狭いスペースなどにしておくことが大切です。

ねこってとんでもないところに隠れたり、入り込んだりするので、

探すのも大変です。心配です。

隔離しておくことで、外に出て行ってしまうリスクも避けられます。

それに、ケージ・狭いスペースにいた方が、飼い主に慣れるのも格段とはやくなります!

わたしは一人暮らしの部屋になったので、

今回はすぐに自由にさせてしまい、

人馴れ時間が長くかかってしまいました・・反省しています・・

ケージは、ねこが病気のときにも使えるので、家に一つは用意しておいた方がいいですよ!

(私の実家には、ケージ4つもあります・・)

人馴れ訓練②里親さん=母猫!
遊び相手になってあげること!

保護猫 家族 子猫
子猫限定かな?大人でも遊ぶ子も稀にいます!

とにかく子猫は遊びたい!

たまにはケージや狭いスペースから出して、思う存分遊んであげましょう!

ねこプレイタイムを作るといいかもしれませんね。

たくさん飛び跳ねてもらって、ぐっすり眠れるように。

ねこのおもちゃの好みは、ねこによって異なるので、色々試してみるといいですね!

里親としてゆったりした心で!
人馴れしていない猫を愛する家族に

保護猫 家族 子猫
面白いことに、ねこによって性格がぜんぜん違うんです。

最初から懐いてくる子もいますし、

緊張はげしく、なかなか溶け込めないねこちゃんもいます。

でも少しずつですが、絶対に慣れてきます。

そのうれしさを一歩一歩噛み締めつつ、

ゆっくり仲良くなっていくのも素敵なことですよね。

うちにきた、あめとゆきは、人馴れはそこまで早くないタイプでしたが、

とにかくいい子です。

ねこそれぞれ、色々な個性があります。

みんなかわいいです。

不安もあると思いますが、ゆったりとした心で見守っていくようにしましょう。

一緒にいれば、慣れてきます。愛する家族になれます。

不安なことがあったら、周りの人に相談するのも気分転換になっていいですよ!

 

↓兄弟飼い・2匹飼いのおすすめ記事はこちら!

一人暮らしペットにおすすめ!保護猫2匹との幸せな暮らしブログ

 

以上、保護猫あめとゆきを愛する、あめゆきでした。

「ときどき猫ブログ」更新していきます。

 

あめゆき

 

いいなと思ったら、ポチッとお願いします! にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA